ゲームぐらし

ゲームソフト、ゲーム機種情報、
ゲーム企業のニューススレなどを
まとめ記事にして投稿していきます

    カテゴリ:メーカー関連 > 任天堂



    1 風吹けば名無し :2020/10/03(土) 11:50:31.08 ID:z52txnNya.net
    かまいたちの夜も参戦できるってこと?


    【【質問】スマブラへの参戦条件 「原作がゲーム」「任天堂ゲーム機で出てる」←これってさ】の続きを読む


    (出典 sm.ign.com)

    1 名無しぐらしさん:2020/09/17(木) 10:33:19.62 ID:JK6T3hLQ0●.net BE:975224669-2BP(2000)
    PS5、発売日は11月12日。価格は49980円、デジタル・エディションは39980円に決定
    https://www.famitsu.com/news/202009/17205918.html

    PlayStation Plus コレクション発表。PS5でPS4の人気ゲームが遊べる、追加費用なしのPS Plus向け新特典
    ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は9月17日、「PLAYSTATION 5 SHOWCASE」にてPlayStation Plus コレクションを発表した。
    11月12日のPlayStation 5発売日より利用可能となる。
    本サービスはPlayStation Plus加入者向けのサービスだ。PlayStation 4タイトルを、PlayStation 5にダウンロードしプレイすることができるという。
    PlayStation Plus加入ユーザーは、追加費用なしでこれらのタイトルを楽しめる。
    対応が発表されたタイトルは下記のとおりだ。

    『ゴッド・オブ・ウォー』
    『Bloodborne(ブラッドボーン)』
    『モンスターハンター: ワールド』
    『ファイナルファンタジーXV』
    『Fallout 4』
    『Mortal Kombat X』(日本未発売)
    『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』
    『ラチェット&クランク THE GAME』
    『Days Gone』
    『Until Dawn -惨劇の山荘-』
    『Detroit: Become Human』
    『バトルフィールド 1』
    『inFAMOUS Second Son』
    『バットマン:アーカム・ナイト』
    『人喰いの大鷲トリコ』
    『The Last of Us Remastered』
    『ペルソナ5』
    『バイオハザード7 レジデント イービル』
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20200917-137025/


    【【過去】PS5を買えばゲーム20本が無料で遊び放題! 任天堂Xbox「……」】の続きを読む



    1 風吹けば名無し :2022/05/26(木) 04:44:50.96 ID:YrRFkb2rd.net

    【【ゲーム雑談】カービィのエアライドの格付けwwwwwwww】の続きを読む



    1 風吹けば名無し :2022/09/14(水) 19:52:40.65 ID:KkO8XNFx0.net
    FEっぽさとか実はないんちゃうか?


    【【悲報】ファイアーエンブレムさん 新作のたびにFEっぽさがなくなってしまう】の続きを読む



    1 ネギうどん ★ :2022/09/13(火) 11:22:51.04 ID:CAP_USER9.net
     任天堂は、2022年9月9日に発売されたNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『スプラトゥーン3』の国内販売本数が、発売後3日間で345万本を突破したことを発表した。これはパッケージ版とダウンロード版を合わせた数値で、Nintendo Switchソフトの発売後3日間の国内販売本数として過去最高の記録になる。

    任天堂より、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『スプラトゥーン3』(スプラ3)が2022年9月9日に発売された。本作から『スプラトゥーン』シリーズを始めるという人に向けた、初心者攻略をお届けする。第2回はブキごとの立ち回りはブキの長所を知ることについて。

     なお、パッケージ版のみの販売本数になるため、あくまで参考数値だが、2020年3月20日に発売された『あつまれ どうぶつの森』は発売から3日間で188万本を販売。その後、2021年3月末までにダウンロード版を含めて日本国内で553万本(全世界累計は3263万本)、そして2022年3月末までに全世界累計3864万本の販売本数を記録している(ダウンロード版を含めた数値は、任天堂公式サイト内の“決算発表・IRイベント”を参照)。

     今後もアップデートが続く『スプラトゥーン3』は、しばらくは勢いは衰えないと思われる。その後、『あつまれ どうぶつの森』の数値を超えるかどうか。要注目だ。

    https://www.famitsu.com/news/202209/12275517.html


    【【任天堂】スプラトゥーン3 発売3日間で345万本突破!】の続きを読む

    このページのトップヘ